鰹節 メーカー

大阪の社長TV

商品紹介

鰹節のだしのとり方

メディア掲載情報

だしの選び方

だし製品

鰹節だしパックモニター様の声

かつお節写真館

コロカ大阪コロプラ

日本百選
日本百選の地域名産品に
選ばれました。
となりの人間国宝さん
「となりの人間国宝さん」に
選ばれました。

食の都大阪

レシピ

うどんそば産業展



学ぶ・楽しむ

鶴橋市場ツアー

メールマガジン購読

QRコード

てっぱん NHK 朝ドラ

お問い合わせ

▼お問い合わせは下記まで

info@katsuobusi.com

”食育&だしのとり方”講習会

受講いただきたい方


コンセプト/メッセージ
子どもの偏食や肥満、食品汚染、食料の大量廃棄など食の歪みが深刻な今、食の重要性を見つめ直す「食育」が注目を集めています。飽食の国ニッポン、情報化社会のニッポンにおいて、昨今「食の問題」は多方面で問題が明るみに出て、食の不安感が急速に募ってきています。
戦前と現在では、同じ和食でもかなり様相が変わってきました。 「安さ、便利さ、手軽さ」を重視するあまり、本当に大事な「食」の意味を見失いかけているのが今の日本の現状ではないでしょうか?
家族の健康の為、毎日の料理を一生懸命つくる方は、その状況下で、より正確な情報を得ることが家計と健康を守る上で重要な課題となってきています。 そのためには「どんな料理を日々作り、食べるか」を考えることは必要不可欠です。
「食事の意味」を考えることで、人生が変わると言っても過言ではありません。
逆に言えば、その情報を持たなければ、大手食品メーカーの狙いの通りに「イメージで食べる」しかない現状となってきています。
しかし、そういった本当の「食」情報を知っている方は多くありません。 テレビの情報だけでは、スポンサーの関係もあり正確な情報を得ることはできません。
本当の情報を知った上で選ぶのが重要ではないかと思います。
鰹節のことがメインとなりますが、この講演を通じて、「和食、かつおだしのすばらしさ」「添加物」「食の現状」「今から出来る食育」といった、「食」の知識や、とるべき行動について身につけてもらうことを大きなテーマにしています。

これからの日本を支える子ども達の将来の為にも是非聞いて、感じていただき、一人でも多くの方にもう一度「食」を見直すきっかけにしていただきたいのです。 すぐ出来ることを具体的に説明し、一家の健康を守っている方が、今日から実際に何をすればいいかを共に考え、行動してもらえるきっかけになれる体験型の講習会を実施したいと考えています。
講習内容
”食育&だしのとり方”講習会

■食育の3本柱(1.選食力 2.しつけ 3グローバルデータ)
■食べたものでしか体はできません。
■「健康」と「美味しいもの」のギャップ(脂、糖、だし)(病気の原因は食事?)
■和食ってすごい!!・・・マクガバンレポート
■日本人の味覚の繊細さ(3歳までの味覚教育)
■味覚体験(化学調味料と塩=ポテトチップス)
■だしの素のナカミ?!(利便性、成分、価格、宣伝、工場見学、インスタントコーヒー?!)
■パッケージ表示の見方
■添加物のメリット・デメリット(複合摂取、安さ、便利さ、手軽さ、美しさ、オイシさ)
■鰹節のつくりかた
■枯れ本節と荒節 (カビの作用、5%と95%、4ヶ月と半月)
■鰹節の香りの効果
■色々な種類の「かつおぶし」
■難しくないだしのとり方 (押さえたいポイント)(相乗効果)(保存方法)(昆布、椎茸)
■鰹節は栄養的にも万能なサプリ(鰹節の効能)(必須アミノ酸)(ダイエット、美肌、血圧降下等)
■みんなで支えている(消費者とメーカー・体・和食文化・子どもが喜ぶ、褒められる)
■味覚はつないでいくもの(伝えて欲しい、講演機会、つながり)
■「食」本の紹介
■鰹節屋の鰹節
実施体験


木村 忠司 プロフィール



お問い合せ歓迎!!