TV・マスコミ出演 メディア掲載情報

TV出演 情報

  • ズームインスーパー 読売テレビ 2月20日放送

    ズームインスーパー
    (読売テレビ 2月20日放送)

  • ズームインスーパー 読売テレビ 2月20日放送

    ニューステラス
    NHK 2月26日放送

  • NEWSゆう+ ABCテレビ 12月10日放送

    18時台「NEWSゆう+」
    (ABCテレビ 12月10日放送)

  • かんさい情報ネット ten プロに勝てるか!?シェフvs主婦 料理バトル(読売テレビ 2010年6月3日放送)

    かんさい情報ネット ten プロに勝てるか!?シェフvs主婦 料理バトル
    (読売テレビ 2010年6月3日放送)

  • ラジオ:大阪チャレンジ教室(ラジオ大阪OBC 2010年8月7日放送)

    ラジオ:大阪チャレンジ教室
    (ラジオ大阪OBC 2010年8月7日放送)

  •  

よーいドン!となりの人間国宝さん
(関西テレビ 2010年10月13日放送)

NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」
(NHK 2010年9月27日~放送)鰹節考証・エキストラとしても登場

雑誌等掲載 情報

  • OSAKA旅めがね
    (2011年3月23日)

  • 関西ウォーカー
    (2011年2月22日)

  •  

医療福祉生協の情報誌 comcom
(2011年5月24日)

  • Meets Regional 鶴橋ワンダーランド
    (2011年8月1日)

  •  

雑誌等掲載 情報

メディア掲載・出演 一覧

  掲載・出演 メディア名 備   考
テレビ 2009年2月20日 ズームインスーパー(読売テレビ) サンソウカンdeモニター会の模様。
2009年2月26日 ニューステラス関西(NHK大阪) サンソウカンdeモニター会の模様。
2009年12月10日日 ニュースゆう+(ABCテレビ) 勝男武士参上。
2010年6月3日 かんさい情報ネットten(読売テレビ) プロに勝てるか!?シェフvs主婦 料理バトル
2010年9月27日~ 連続テレビ小説「てっぱん」(NHK大阪) 浜勝モデル店・鰹節考証・エキストラ出演
2010年10月13日 よーいドン!(関西テレビ) となりの人間国宝さん。円広志氏ご来店。
2010年11月18日 スーパーニュースアンカー(関西テレビ) 勝男武士、スタジオ生出演。
2010年12月28日 ニューステラス関西(NHK大阪) コロプラ関連で出演
2010年12月30日 秘密のケンミンSHOW(日本テレビ) しゅんでる、全国デビュー。
2011年1月25日 生中継 ふるさと一番!(NHK大阪) 松波キャベツの会。生出演。
2011年1月27日 魔法のレストラン(毎日放送) 「千日前vs鶴橋」 勝男武士、鶴橋をガイドする。
ラジオ 2010年8月7日 大阪チャレンジ教室(ラジオ大阪OBC)  
2011年1月1日 NHK総合第一ラジオ 大阪マーケットより生出演
2011年1月9日 大人の文化村 (FM大阪851)  
2011年1月27日 J-WABE 別所哲也さんと対談インタビュー  
2011年2月17日 ほんまもん!原田年晴です(ラジオ大阪1314kHz) コロプラの件でゲスト生出演
2011年3月9日 ノムラでノムラだ♪EXトラ!(MBSラジオ) 鰹節の説明でゲスト生出演
2011年7月25日 スターフードレストラン(WBS和歌山放送ラジオ(1431KHZ))  
新聞 2009年10月7日 大阪日日新聞 メディア初掲載。
2009年12月20日 大阪民主新報  
2010年2月24日 しんぶん赤旗  
2010年10月17日 大阪日日新聞  
2011年1月1日 大阪民主新報 新年号 新年特集インタビュー。
2011年5月11日 読売新聞 被災地での炊き出しに参加
2011年6月27日 神戸新聞 食育講演で掲載
2011年7月19日 中日新聞 食育講演で掲載
本・雑誌 2010年5月15日 季刊きもの  
2010年10月1日 ワンプレートごはん 私のカフェにようこそ 越石直子さんの紹介でしゅんでる掲載。
2011年2月22日 関西ウォーカー NHK朝ドラ「てっぱん ロケ地巡り」で掲載
2011年3月8日 メディアを動かすプレスリリースはこうつくる(同文館出版 福満ヒロユキ) 成功事例として掲載
2011年5月24日 医療福祉生協の情報誌 comcom 食の危機を戦う勝男武士として掲載
2011年8月1日 MEETS Regional 鶴橋特集に掲載。

ぼに丸情報

ぼに丸とは、浜弥鰹節のマスコットです。頭側半分がカツオ、尻尾側半分がカツオブシのキュートなキャラクター♪食育講演会にイベントに、ひっぱりだこで大阪中を駆け回っています。

ぼに丸写真情報

ぼに丸はこちらで制作して頂きました! >>カブリモノ.com (http://www.kaburimono.com/)
  チャッピー岡本さんによる素敵な作品がいっぱいです!

問い合わせはこちらから

  • はまやだし:浜弥鰹節60年のロングセラー商品

    国産鰹節3種をブレンド。煮出す時間は2分。うどん・煮炊き物・味噌汁等、様々な料理にマッチする、便利なかつお節。

  • 鰹厚削り:高品質かつお荒節を厚削りに仕上げました。厚みがある分、コクのある出汁が取れます。

    鹿児島県産鰹節使用。煮出す時間は弱火で20分。厚削りの深い旨味が沖縄料理のだしの定番。だしパック同様、濾し布入らずです。

  • 枯本節削り:職人が丹精込めて仕上げた枯本節を手削り風に仕上げました。

    鹿児島枕崎産枯本節をこの道50年の職人、毛利一利が丹念に削り上げたかつお節。雪の様な口どけと至福の香り。上質のかつお節をぜひ。

  • かつお節削り器さつまおごじょは中身がわかる透明ケースを採用し、削った量、削り具合が一目で分かります。

    鹿児島県産鰹節使用。煮出す時間は弱火で20分。厚削りの深い旨味が沖縄料理のだしの定番。だしパック同様、濾し布入らずです。

  • 職人が手間ひまかけて作った本枯節は、旨みを極限まで凝縮し、本来の香りと美味しさを堪能できます。

    鰹節職人が手間ひまかけて作った本枯節。旨みを極限まで凝縮し、本来の香りと美味しさを堪能できます。

  • 鋼と地金を組み合わせた鍛造の鋼付きのカンナを使用しているので切れ味抜群。便利な押さえ木付きなので、小さくなっても安全にかつお節が削れます。

    鋼と地金を組み合わせた鍛造の鋼付きのカンナを使用し、切れ味抜群な鰹節削り器。便利な押さえ木付きで、小さくなっても安全に鰹節が削れます。

  • 桐たんす職人と刃物職人の巧みな技を駆使して作られた「かつおぶし削り器」。一家に一台、末永く使える逸品です。

    桐たんす職人と刃物職人の巧みな技で作られた「鰹節削り器」。一家に一台、末永く使える逸品です。

  • 道南産天然昆布:北海道にて採取された、上質で肉厚な天然昆布です。

    天日干しで旨味を凝縮。肉厚で豊富な旨味はじっくり煮出すのが旨さの極意。鰹節と合わせて旨味が7倍に。合わせだしが絶妙。

  • 本花削り:存在感のある甘みと香りが際立つ、上質の出汁が取れます。

    鹿児島産鰹節の上級品使用。有名寿司店ご愛用。昆布と合わせて旨味が7倍に。昆布との合わせだしが絶妙です。

  • 本和香糖:「しゅんでる」のこだわりの原材料として使用している砂糖です。

    沖縄県産原料糖のみ使用、自然からの贈り物。鰹節だしパックしゅんでるにもたらす奥深く後口爽やかな甘みは料理の隠し味としてもおススメです。

  • よくでる耳昆布:北海道産天然昆布100%使用「よく出汁が出る」昆布です。

    短時間で濃い出汁が取れます。だしにこだわるうどん店ご愛用の確かな昆布。だしパックしゅんでるや鰹節との合わせだしに。

浜弥鰹節株式会社

【企画・運営】
浜弥鰹節株式会社 大阪府大阪市生野区鶴橋2-5-18
TEL:06-6731-4385
FAX:06-6712-8218
MAIL:info@katsuobusi.com

浜弥鰹節株式会社のサイトをご覧いただき誠に有難う御座います。

終戦後、大阪鶴橋にて父である先代社長が鰹節・削り節を製造・販売し始めました。敗戦し国全体の活力が失われていた頃、和の心を伝えようと、小さな店舗ながら取り組んで参りました。寝る間も無い慌しい日々でしたが、お客様とのふれあいが楽しく、私達もお客様から元気と勇気を頂きました。

あれから60余年が経ち、「体と心に優しいものを食べて欲しい」、「お客様に笑顔と安心を与えていきたい」という強い信念を今もこれからも持ち続けて参ります。

浜弥鰹節は挑戦を続けます。

トップへ戻る